無料ブログはココログ

« 夕霧に消えた恋 130 | トップページ | 夕霧に消えた恋 132 »

2014年5月15日 (木)

夕霧に消えた恋 131

勉強したからって出来るものじゃないでしよう、そうすると多重人格なんていうのは魂を幾つも持っていることになる?そんなのあるかなぁ、テキストや、教師がいるの、魂の学校も必要だね、そう、修行か?あなたは、変な事を考えるんだね。

そんな事ないわ、やって見なければ判らないでしよう、皆、想像するの、SFの世界では当たり前、テレビドラマでも色んなのがあるわよ、人間って想像することが、何時か実現出来るんだって。

確かに、宇宙ロケットだって想像することから始まっているんだから否定はしないけど、魂を体から分離し、組織を作って戦争でもやらせるの?残った体をどうやって生かしておくの?死んだら殺人だよ、魂が生きているんだから殺人じゃないと言っても現世では通らないよ。

それを今から研究するんじゃないの。

そう、華奈さんは面白いことに興味があるんだね、魂を組織して、何かをやらせるって言う奇怪なサスペンスは似たようなのはあった様な気がするけど、聞かなかったなぁ、華奈さんが司令官にでもなる心算?まぁ、神を冒涜するような事は止めた方がいいよ、それこそ何か祟りがあると取り返しがつかないよ。(本気じゃないと思うが、肉体と霊魂を分離する研究するんだって、変な嫁さんだ

)

まだそこまで考えていないし、神様を冒涜しないわ、科学よ、優さんは神様が居ると思う?

« 夕霧に消えた恋 130 | トップページ | 夕霧に消えた恋 132 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。