無料ブログはココログ

« 夕霧に消えた恋 123 | トップページ | 夕霧に消えた恋 125 »

2014年4月20日 (日)

夕霧に消えた恋 124

何だか、姉が亡くなってから周りの様子が変ったように思う、優さんとの話しだってスムーズに進まないし、京さんの事にしても不思議なことばかり。第一、京さんは絵以外にあの牧場の場所を知っているはずはない、だから華奈さんと一緒に来たと言った、私は信じたくないし、あり得ないと思うけど、京さんの話しが本当だとすると、若しかしたら、絵の中の美華を私と間違えて一緒に行ったのかも知れない、世の中で言う、奇妙な超現象があるとすれば、美華の霊?かなんかが障っていて悪さをしているのかしら?この先、どんな事が起こるだろう?美華が何でこんな事をするの、判らない?

この京事件?で優の日常の予定は狂ってしまい、優達の結婚話も一時中断されていた。

京さんが退院し2~3日して、叔母から電話が来た。

大変だったそうね、でも、無事に済んで良かったね。それで、早速だけど、知り合いの紹介でいい式場があってね、結婚式の日取りを決めたわよ、ドレスの試着など打ち合わせがあるでしょう、華奈さんと式場へ行ってきてね。

叔母さん、ちよっと待って……

駄目よ、任せるって言ったじゃないの、ご案内もお出しするのでしょう、華奈さんだって準備も色々あるし、電話では済まないわよ、近いうち相談に来て下さいね。

確かに言いました、それはどうも有り難うございました、それで華奈さんにも話して頂いたのですか?

いや、それは未だです、あなたから言った方が喜ぶんじゃないの。

« 夕霧に消えた恋 123 | トップページ | 夕霧に消えた恋 125 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。