無料ブログはココログ

« 夕霧に消えた恋 67 | トップページ | 夕霧に消えた恋 69 »

2013年10月 3日 (木)

夕霧に消えた恋 68

面倒臭いと思面倒臭いと思ったら人生お仕舞いだよ、その速い、遅いが大変なんだ、美華の話しはすぐ変るね、じゃあ、美華から見て現世で楽しく生きるにはどうすればいいと思う?

上手に生きようと思うのなら、悪とか嘘は何か、を根本から解明すれば、いい方法が見つかるわよ。

他人が安心して十分楽しめる事を想像させて、覚られないように心を掴むの、それから商売するの。

ずるい見たいだけど、心を楽しませるから皆、喜んでいるわ、だから、いいの。

現実的だな、でもそれは、騙す事でしょう、多少はあっても仕方ないと思うけど、美華の話しはいつもそこへ行くから駄目だよ、現世にいる時からそんな詐欺師で理屈屋さんですか、俺は今、生きているんだからね、華奈さんの事もあるし。

美華は詐欺師でも理屈屋でもありませんが、それはマジックのようなもので現世では楽しく生きる為に必要な潤滑油でしょう。

優は霊界から見ればどうする?って聞くから、霊界に来てから判った事を言ったのです、現世にいた時、美華にはそんな事は判りませんし、出来ません。

霊はね、その霊の能力にもよるけど、未来も含めて、判らないことはないの、死ぬ事もないし、現世のように欲しい物は何もないから、知る必要もないし、知ろうとも思わないわ。

華奈とのことは、現世のことだから、周りとの関係もあって難しいね、優の思うようにすればいいわ、付き合って見たら、双子で似ているからって心まで同じとは限らないわよ、華奈は割り切って考えるからいいかもよ、優もその心算でね。

(潤滑油ねぇ~、必要悪か、参ったなぁ、またやられちゃったよ)

魂は別でしょうね、それは俺もそう思う、ついでだけど、今日、華奈さんが写真のことを話してくれたよ、俺が華奈さんを愛してくれるって言ったの?

美華は、今度ねと、意味ありげに微笑みながら消えていった。

母から電話が来た。

この間の華奈さんとの話、いつ来るの。

華奈と相談してから行く心算だけど。

あら、優、何時から華奈になったの?

(あっ、来た) 何時からって言われても、確か、金曜日に電話があった時にね、華奈さんて、言ったら本人が、わざとらしくて嫌だから、さんはいらない、華奈でいいって言うから、そう言う事になったんだ。

叔父さんに話しがあって行った時も、叔母が言うから華奈さんの家にお邪魔した帰りに駅まで送ってもらった時、華奈さんて言ったら、華奈でいいって、言ったんです!

本人が言ったからと言って、婚約もしない内に呼び捨てにするなんて、良い事ではありません。

私は優をそんな子に育てた心算はありません。

大げさだなぁ、判りました、気を付けます、それでは今度の日曜日、家に帰ります、華奈さんに、聞いて見ないと判りませんが、一緒に行きますから、呼び捨ての件については、華奈さんから直接聞いて下さい。

(今日はついてないなぁ、母にまで絡まれるし)

« 夕霧に消えた恋 67 | トップページ | 夕霧に消えた恋 69 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。